戦略的予想法と戦術的投資法 競争能力とゲーム理論 INSIGHTとは
競馬投資で3連単万馬券を獲る
競馬投資法TOP 勝ち組への道 理論と概念 よくある質問 競馬会員の声 競馬会員制度 投資競馬サイトマップ

まぐまぐ
無料メルマガ
「競馬で勝つ道、
その戦略と戦術」

まぐまぐ
まぐまぐ購読ページへ
上記ボタンをClick!


 万馬券最新的中
 万馬券過去的中
 会員様の声
 質問と答え
 投資法
 Racing Club
 会員規約
 競馬メルマガ
 会社概要
 無料情報
 

特定商取引法に
基づく表記


JRA


   INSIGHTの基本的概念

INSIGHTとは馬本来の競争能力を立体的に捉え、
レースにおけるパフォーマンスとゲーム理論を統合した戦略的予想法と
それを最大の回収率に落とし込む戦術的投資法を合体させた
唯一の競馬投資法です。

馬の能力を客観的に数値化するというベーシックな予想に加え
最新のマーケティング理論とゲーム理論を取り入れ
戦略的に馬券の選定とTOTAL回収率の最大化を図ります。

競馬で勝つためには
的確で大胆な予想と利益を最大化する投資法の両輪が必要です。
この2つのどちらかが欠けても競馬で勝つことは出来ません。

しかし、巷に溢れる競馬情報では
このどちらかしか扱っていないものがほとんどです。
競馬に絶対はない以上それでは勝ち組に入ることは出来ません。
INSIGHTはこの予想と投資法の両輪を徹底的に捉えることにより
リスクの最小化、リターンの最大化を実現することが出来ました。


まずベースを成すのは競走馬が持つ能力をINDEX化したものです。
レース出走馬の絶対比較と相対比較なくして予想は組立られません。
基本INDEXのタイム、距離適性、馬場適性、瞬発力、確率の5項目に
騎手力、展開値、上がり3FSP、最大能力値、臨戦指数、人気指数、MD値の
7項目をレースの特性に合わせ、関数を変化させて組み合わせます。

以上からベーシックシュミレーションを行い、レースの概要を組み立てます。
その後、ゲーム理論により、出走各陣営の戦略・戦術を予測していきます。
また、オッズのテクニカル分析を通じて、過投票馬の有無等を確認、
最終的に勝ち馬と馬券対象馬を絞り、
リスク分散を含めた戦略的な馬券購入に進みます。

競馬での勝利は回収率のUP以外はあり得ません。
回収率は確率とオッズの積です。
INSIGHTはこの2つの要素を分析し、
中長期での確実な回収率UPを果たす投資法を構築します。


   回収率は 実オッズ×期待確率

次に競馬で勝つために最も大事な考え方である
回収率は 実オッズ×期待確率 について説明します。

まず回収率は一般的には
払い戻し金額(配当金額)÷ 投資金額合計 です。
これは間違っているわけではありません。

ですが、これだけではどのように回収率を上げるのか
的確な戦略も戦術も何も見えてきません。

上記の式では回収率を上げるということは
配当金額を上げるか、投資金額を下げるかの
どちらかしかないからです。

これをそれぞれの項目を分解し、展開していくと
実は戦略、戦術が見えてきます。

なるべく簡単にするために1レース1馬券種で考えます。
(複勝、ワイドを除く)

回収率=配当金額÷投資金額合計
配当金額=最終払い戻しオッズ×的中投資金額

回収率=最終払い戻しオッズ×的中投資金額÷投資金額合計
的中投資金額÷投資金額合計=的中率

回収率=最終払い戻しオッズ×的中率

となります。

つまり回収率を上げるということは
的中時の払い戻しオッズを上げるか、
的中率を上げるかのどちらかということです。

当たり前なことのようですが
この目に見えた事柄をしっかりと考えることが
競馬で勝つ道を歩むことになります。


さて、的中率は確率で捉えることとなります。
確率は事後確率と事前確率があります。
事後確率は実際に起こった確率で的中率と考えてもらっていいです。
事前確率はその事象が起こるであろう確率を予想したもので
分かりやすく伝えるためにINSIGHTでは期待確率と呼んでいます。

期待確率ですが
例えばサイコロを振ったときに
1が出る期待確率は1/6です。
そして6回振ったときに
1が1回でたら1/6が事後確率です。
もし1が2回出たら事後確率は2/6となります。

この2つの確率は短期で見ると
一致しないことも多いですが
長いスパンで見るとこの2つの確率が収斂していくのは
サイコロなどを頭に浮かべるとお分かりになると思います。

これを競馬において考えることが大事となります。

もちろん競馬は不確定要素が非常に多いものですから
正確な確率を出すことは出来ませんが
統計と能力比較そして累積経験量によって絶えず考え、
期待確率と的中率を収斂させ
それを実オッズと掛けることによって
回収率のUPと安定を図ることが
競馬で勝つ道を歩むベースとなります。

どんなに高い確率でも
払い戻しとなるオッズがそれに見合わなければ
長い期間では必ず負けにつながります。

例えば1/2の確率で的中してもオッズが1.6倍であったなら・・・

それより1/10の確率でオッズが12倍あるほうが
長い期間でみたら必ず勝ちに繋がるということです。

しかし期待確率を正確に出すのは至難の業です。
上記に書いたように統計と能力比較そして累積経験量が必要です。

そこで誰でも簡単に上記を行うことが出来るのが
能力評価と人気の乖離を使うものです。

例えばINSIGHTにおける評価印A〜Zは
様々な要素を考えた当該レースでの馬の能力比較です。

A、B,C、D(1〜4)は能力順に7頭並べています。
(Zは別の観点の比重を多くしていますので
単に8番目の評価という訳ではありません。)

人気はオッズとして実際に馬券購入されたことによって決まります。
人気(オッズ)は様々な事象や思惑を呑み込んだ総合的な指数となりますが
競馬新聞の評価や一部マスコミでの露出などによって
必ずしも馬の能力が正確に現されたものではありません。

そこでINSIGHTによる能力順に並べたものと
人気順に並べたものを比べます。

例えばINSIGHT評価がAの馬が人気も1番人気だとします。
当然の結果と言えますし、おいしいところはありません。

しかしINSIGHT評価がBの馬が人気が5番人気だとします。
馬の能力が正しくオッズに反映していないということです。
とてもおいしい馬券となる可能性が高いと考えます。
別の言い方をすると
Bの馬は期待確率に反して実オッズが高いということです。
これをチャンスと捉えるということです。

競馬は必ずしも能力順に結果が決まるものではありません。
ましてや人気で決まるわけではありません。
人気を基準にすると必ず大数の法則(競馬であれば約75%の期待値)
に呑み込まれます。

実オッズ×期待確率を考えることが勝利への道の一歩となります。


そしてまた、INSIGHT情報の活用方法は
貴方の今までの競馬に対する概念を
根本的に変えてしまうかも知れません。

通常の競馬情報会社の情報は
◎を軸に馬券種に関わらず○▲△×などの馬に流す、
或いは◎○の2頭軸で3連単や3連複を買う
などと言ったものですが
INSIGHTではそうした考え方はしません。

あくまでレースの性格を考え
展開やペース、脚質そしてオッズとの関係性などから
そのレースに合ったそして自身に合った馬券のデザインを考えます。

例として挙げれば
高配当狙いの方でしたら波乱度Cでは
1着にはA馬を入れないデザインをしたり
波乱度BではA馬や1番人気が単勝1倍台であったら
その馬を軸に買うことは避ける  ・・・
などです。

競馬で勝つ、その第一歩は勝つための考え方を持つことです。

競馬で勝つ道を歩むための情報と投資法 インサイトTOPへ


競馬投資TOP | Insight概念 | 会員制度 | 的中実績 | 会員様の声 | FAQ | メルマガ | 会社概要
Copyright 2005 INSIGHT Inc. All rights reserved.